出会い系で待ち合わせをして食事・お酒をして、感触が良ければ、ホテルっていうのが鉄板です。

僕自身不細工なおっさんでハゲですが、待ち合わせまで行って断られたことは、一度もありません。待ち合わせから、コンビニで飲み物などを購入して、ホテルっていうのが理想です。

できれば、待ち合わせしてそのままホテル、カフェやバーで待ち合わせしてそれからホテルに憧れますよね、男性は。

出会い系に本格デビューした時に会った女性とは、待ち合わせから直接ホテルに行きました。

お互いに忙しくて、あえる時間が数時間しかなく、会うまでにLINEで徹底的にお話をして、すぐに二人っきりになりたいねって、お話していたからなのかな。

LINEでまめに会話

出会い系がきっかけでやり取りが始まった場合、まめにLINEすることが即ホテルへの近道です。LINEでやるべきことはこんな感じ。

相手が望むことをしっかりとリサーチ
女性がドМであると繰り返し、ドМに洗脳してしまう
憧れのプレイを確認する
エロ写メを交換する
待ち合わせはホテルロビー、近くのカフェ・バー

会える期間を3時間程度にする

アポの日程が決まったら会える時間をあらかじめ3時間程度に設定します。そうすることで相手の女性がしたいことの優先順位が見えてきます。

お酒を飲みたいのかホテルに行きたいのかとかですね、選択肢は。

相手が既婚者の場合だと平日の昼間の時間帯3時間程度にして、「すぐに二人っきりになりたいね。」と、LINEで繰り返す。

二者択一で相手に選ばせる

やはり、直接ホテルは抵抗がある方が多いので、何点か選択肢を与えて、女性側の意思でホテルに行くことをはっきりとさせます。

選択肢の例としては、

「お酒を飲んでまったりしますか?それとも、お酒を買ってまったりしますか?」

「すぐに二人っきりになりたい?お酒飲んでから二人っきりになりますか?」

読んでいただけるとわかるのですが、ホテルに行くのが前提で、お酒を飲むかどうかしか聞いてないのです。

LINEでじっくりとお話が住んでいるならば、高い確率で「お任せします。」という答え返ってきます。

「すぐに会いたい系」でやり取りが始まった場合は、「素敵なラブホテルがあるけど、ビジネスホテルとラブホテル、どっちにしようか?」で十分です。

当日の待ち合わせ

待ち合わせは気が変わらないように、ホテルの近くにします。

既婚者であれば、なるべく目立たないようにホテルのロビーとかもおすすめです。

ラブホテルは予約がしにくいので、いくホテルをあらかじめ決めておき、そこが満室でも近くのホテルを何軒か候補に入れて、場所を確認します。

一度、ラブホに入ったけど、満室でマジ時間が長く、帰られた経験があります。

即ホテルが確実な場合はビジネスホテルを予約しておくと、スムーズにホテルに行くことができます。ビジネスホテルではゴムがありませんので、忘れずに!

という感じでやり取りを進めていけば、憧れの即ホテルも現実となります。

出会い系で会うためにはプロフィールが重要 既婚者のプロフの例など

実際には、即ホテルを事前に約束して、お酒を飲みながら、少し緊張を解放してから、2人っきりになる方が楽かもしれません。

そのほかに気を付けること

男性で喫煙者の方は煙草は相手がオッケーといっても、女性が喫煙者ではない限りNGです。我慢してください。煙草を吸わない女性にとって、煙草の臭いはつらいです。

最低限の身だしなみ、例えば爪を切るとか、歯を磨いて歯間ブラシで食べかすを取る、など気を付けます。

サイズがあっていないスーツはみっともないですから、ユニクロでも無印でもいいので、サイズがあったジャケットを着るだけで印象はアップします。

ユニクロでもシマムラでも何でもよいので、小ざっぱりした服装がお勧めです。わからない方はユニクロに行って、チノパン、青系のシャツ、プレーンなセーター、ウルトラライトダウン買って、小ざっぱりしたスニーカさえ履けばオッケーです。

2017年3月から2018年9月現在の成果

PCMAX(18禁) 14人
ワクワクメール(18禁) 9人
Jメール(18禁) 2人
ハッピーメール(18禁) 1人

→ 即ホテルに行った成果一覧はこちらのページから

出会い系初心者が1年間で17人と待合せから直接ホテルに行った方法