かつては情報商材と呼ばれるノウハウが現在ではnoteなどのサイトで恋愛商材と呼ばれる出会い系のノウハウが販売されています。

門外不出のノウハウなのか金額は高額だったりします。

Twitterのタイムラインでも、「○○するだけで即ホテルに行く裏ワザ」とか言ったノウハウを見かけます。

こういった商材は買うべきなのか買わない方が良いのか迷っている方が多いと思います。

僕の結論は、購入は自由、ただし、購入金額を出会い系サイトのポイント購入に使った方が腕が上がると考えています。

中には、だれが実践してみても再現性が高いノウハウもあるかもしれませんが、マニュアルに書かれたことを実践するよりは、自分で頭を使って、ポイントを投資して使った方がいいのかな。

実際にはすべてを自分で考えることは難しいので、Twitterやブログで出会い系の成果を出している方を探して、その方のブログやTwitterを熟読することを進めます。

無料ですからリスクはありませんし、何人かのTwitterやブログを比較して、良いなって感じるノウハウを真似るわけです。

ブログを書いてる方は承認欲求が強い方が多いですから、メールなどで問い合わせをしても良いかもしれません。ただし、最低でも自己紹介をして自分が何を求めているのかを簡潔に書き、答えることでどんなメリットがお相手の方にあるかを考えてメッセージをすべきです。

ほとんどの方は自分の利益しか考えていませんから、それでは有益な情報が得られるわけもないです。

最初の成功をゲットできるまではこんな感じで情報収集をすればよいと思います。ある程度実績が出た段階で、さらなる成果を出すためにノウハウを購入するのはありだと感じています。

31人と即日ホテルに行きました。

PCMAX(18禁) 16人
ワクワクメール(18禁) 12人
Jメール(18禁) 2人
ハッピーメール(18禁) 1人

→ 即ホテルに行った成果一覧はこちらのページから